埼玉県さいたま市の工務店 木造住宅 在来工法 リフォーム
北都
ウッドハウス木造新築リフォーム 会社概要
>> ホームへ戻る

ウッドハウス

住む人が健康で、快適に暮らせる家をつくろうというコンセプトでウッドハウスは生まれました。耐久性のある、健康と環境に配慮した住宅です。

特に基本構造に細心の注意を払い、「まず、骨組みの中身にこだわりを持つ」を家づくりのポリシーとする耐久性能抜群の住宅です。
木造住宅
基礎から屋根まで丸ごと断熱
木造住宅
トイレや廊下、お風呂場など冷暖房をしていないところは夏は暑く、そして冬は寒くて当たり前。そうお考えの方も多いでしょう。でも、外断熱工法のウッドハウスは外気の暑さ寒さの影響を最大限に抑さえ、温度のバリアフリーを実現。常に客室内の温度差を5度以内に保ちます。

ウッドハウスは、基礎から屋根まで断熱材ですっぽり覆った「外張り断熱工法」によって、気密性と断熱性を高めています。 冷暖房の効率が良く、省エネルギーです。また基礎についても外断熱を徹底。防蟻性能を持つウッドハウス オリジナルのTBボード工法で安心です。

ウッドハウスは丈夫で長持ち

ウッドハウスは全柱を12cm角とし、各階床(1階、2階、小屋裏)に厚さ28mmの構造用合板を構造材に直接ベタ張りし、床剛性を高めています。また、耐力壁には応力が集中するスジカイを廃止し、構造用面材を用い、力の方向に左右されない構法として高い強度のモノコック構造としています。
※モノコック・・・単一成形による構造。外界からの力に強く、レーシングマシンなどによく使われる。

イラスト イラスト


→ より詳しくは「健康住宅ウッドハウス」へ。

 

埼玉県さいたま市の工務店 木造住宅 在来工法 リフォーム